ホーム ラッピングについて

ラッピングについて

大切なあの人に、頑張った自分に贈るものだから、ラッピングは全てプレゼント仕様です。ポジティブエッジでお買上げ頂きますとこの様な包装でお届けします。 ラッピングについて ラッピングは商品と共に気持ちも包むもの。届いて箱を開ける時の気持ちまでキラキラしたものにできたらと全ての商品をプレゼント仕様で包装しています。 ラッピングについて 箱の中にはオリジナルポーチに入ったアクセサリー。 ラッピングについて このサイズのポーチには中に仕切りがございますので2種類のアクセサリーを入れることも可能です。アクセサリーを持ち歩いてシーン毎に着け替えて下さいね。アフターファイブの会食や2次会がある時、旅行の時などにオススメです。
不定期に予告なく仕様を変更する可能性がございます。

痛くないイヤリング

イヤリングを着けていて耳たぶが真っ赤になったことはございませんか? 痛いのを我慢して着けていたら頭まで痛くなってきた... おしゃれしたいのに、あの痛さが怖くてイヤリングを楽しめない。そんなイヤリング派の皆様の為に、ポジティブエッジでは痛くないイヤリングを標準仕様にしています。

どうして痛くないの?

痛くないイヤリング

上の写真は、日本で一番よく見かけるバネタイプのイヤリングです。右端のネジバネタイプの様にネジで挟む幅を調整できるものもやカバーを着けているものもありますが、最終的にはバネの力で挟みこんでいる為どうしても耳たぶに強制的な力がかかります。耳に当たる面積が小さく食い込みやすいですし、ネジが緩すぎると落ちて紛失しやすい。何よりネジで調整するのが面倒ですよね。

痛くないイヤリングはこのネジバネタイプとは根本的な構造が違います。下の写真をご覧下さい。バネがついていないので強制的に挟み込むことがありません。お好きな角度でイヤリングを保持できる構造です。これによってご自身が「丁度いい」と思う力加減で耳たぶを挟む事が可能です。ソフトな着け心地の樹脂製のカバー付なので面積が広いので圧力が分散されますし、優しい着け心地と、滑り止めを実現しています。痛くないだけでなく、落としにくいも叶えてくれるイヤリングなのです。素材は金メッキです。金メッキとゴールドフィルドの違いはこちらにまとめておりますのでご覧下さい。

痛くないイヤリング 下の写真は、手前が痛くないイヤリング、奥がバネ式のものです。痛くないイヤリングの方は耳に触れる面積が大きく圧力が分散され、樹脂カバーの弾力もソフトです。 痛くないイヤリング

着け方のコツ

イヤリングを大きく開いたら耳たぶに合わせて丁度良いと感じるところまで閉じましょう。 ちょっとキツイかな? と思えば広げてやり直せば大丈夫です。しっかり留まるのに痛くない! 着けている事を忘れそう! 一日着けていても気になりません! 外す時は無理矢理下に引っ張ると耳たぶにカバーが残り紛失の原因となりますので、きちんと開いてから外して下さい。もしもカバーを紛失された時はカバーのみの購入も可能です。こちらからどうぞ。

当店ではピアスを無料で痛くないイヤリングに交換致します。

私自身もイヤリング派なのでイヤリングの痛みにはずっと悩んでいました。おしゃれには我慢が必要? 笑顔で着けられなければ楽しさも半減ですよね。イヤリング派の私が色々試し辿り着いたのがこの金具です。「この金具を経験したら、他のイヤリングには浮気できません!」と仰るお客様も多数いらっしゃいます。当店のピアスはほとんどものがこの痛くないイヤリングに交換可能です。(一部構造上交換できないものがございます。) ご購入の際に「痛くないイヤリングに交換」を選択下されば無料で交換致します。痛くない失くしにくい魔法のイヤリング、痛さでイヤリングを敬遠されていた方にもきっと楽しんで頂けると思います。是非あなたの耳でこの着け心地を体験して下さい。

ピアスを片方失くしたら

「気に入って買ったのに...」「買ってすぐに落として失くしちゃいました(涙)」泣くに泣けないイヤリングやピアスの紛失事故、経験された方も多いのではないでしょうか? 自分が歩いた経路をもう一度キョロキョロしながら歩いてみたり、落し物センターに何度も問い合わせたり... 。気に入っているから、もう片方も捨てられないまま取って置いたりしていませんか? そんな時はお問い合わせフォームからご連絡下さい。ポジティブエッジの商品であれば、パーツが手に入るものは同じものを片方の価格でお作り致します。

紛失したお客様の例

ピアスを片方失くしたら 写真は「片方失くしました><」とご連絡頂きお作りしたものです。あいにくレースモチーフの在庫がなく似た物をお探ししました。微妙に色味が違いそうだった為、手元にあるものをお送り頂きパーツを交換し、左右で同じパーツを使用しています。手前のレースモチーフがもともと使っていたもの。白っぽいゴールドで色が違うのがお分かり頂けると思います。

もしもパーツが手に入らなかったら?

それ以外のパーツを同じものにしてアシンメトリデザインでお作り致します。雰囲気を壊さず、しかも手元にあるデザインが活きるものをご提案致します。

ポジティブエッジのアクセサリーじゃなかったら無理?

デザインに合うパーツを仕入れられそうであれば片方の価格でお作りします。一度お問い合わせフォームからご連絡下さい。
Top
Positive Edge (ポジティブエッジ) デザイナー紹介 心を包むラッピング
店長ブログ
送料・配送・配送時間・お支払い方法について
詳細はこちら »